morl(モレル)スピーカー価格変更のお知らせ

モレルのスピーカーの価格変更がされます。今まで為替の影響を耐えてきましたがいよいよ価格を変更を変更するようです。
morel Supremo 602       新価格750,000円(税別)

morel Supremo 602 Active   新価格625,000円(税別)

morel Supremo Piccolo       新価格150,000円(税別

※2015年2月21日明宝自動車より出荷分より新価格となります。

人気だったスプリーモピッコロ兇25,000円アップです。約12%もアップします。

又、他のモレル製品は2015年4月より価格改定です。

モレルスピーカーに興味ある人は早く手に入れたほうがいいですね。

カーオーディオの輸入製品はモレルに限らず、いろんな商品が価格アップする可能性があります。ご注意を!。


カーオーディオ取り付けのほうは順次取り付け作業しています。

こんな車も!。

ミニクーパーモレルスピーカー

この車の取り付けは簡単じゃないです。慣れれば簡単かもしれないですが、とても気を使います。バラシにくいのです。

フロント3ウエイ+サブウーハーの4ウエイ。

ミニドアスピーカーモレルMW5

DEH-P01による音質コントロールのみで調整中の特性なんですがさすが4ウエイです。フラットバランスも作りやすいです。

ミニクーパーモレル特性

この後、いろいろ調整して完成させました。明日もアウター加工やツィーターマウントの作成に忙しくなりそうです。

モレルスピーカーの価格が急激に値上げなので購入はお早めに!。

JUGEMテーマ:カーオーディオ

<スポンサードリンク>


休業のお知らせと新アンプARCAUDIOのDクラスアンプ紹介

7月14日から21日まで店舗改装工事のためお休みさせて頂きます。

店舗も営業してから22年ほどたち、あちこち修理の処が目立ち初め、ピットのある外装部分には鉄骨のサビ、浮き、など発生し入り口のサッシはまくれ上がりこのまま放置しておくと、もっと修理代が掛かりそうになったので思い切って修理することにしました。事務所では入り口の戸ががたつきが多く変形して開かない入り口であったりしてお客様には非常に迷惑おかけしている次第です。

見積りしてみると思ったよりお金がかかるため、少し前から銀行さんにお願いして融資できないか頼んでいましたら、やっと許可がでたので改装というより修理をすることができそうです。

スピーカーなど展示している事務所は防犯的に気になっていたのではめ込みガラスだった部分を2重サッシなどに交換して防音性を高め、音響的にも少しは配慮できそうです。

しばらくは、ご迷惑おかけしますがお許しください。(ちょっと忙しかったので体を休めそうです。m(__)m)

商品のお知らせなんですが、ラインアンプのALD Limitedが限定200台に達し、どうも今回の生産で終了の噂があります。ご購入していない方は無理しても手に入れて置いてください。ハイゲインからRCA変換やRCAからの音質アップのアイテムとしては大変有効な商品でございます。

先日、ARC AUDIOの最新アンプを視聴出来ました。小型でパワーのあるDクラスのアンプですが、非常にできが良くデジタルアンプ特有のノイズは一切ありませんでした。又、音色はかなりガッツある音質でDSP8などの音質傾向に通じるものがあります。
聴いていて楽しい音質で最近のヘッドユニットは薄い傾向の音質なので調和されてほど良いかもしれません。

画像をアップしておきますね。イルミもブルーでちょっとカッコイイ。消費電流も少ないのでエコカー向けですね。

アークオーディオNEWDクラスアンプ arcaudio_d_anp001 arcaudio_d_anp002 arcaudio_d_anp003 arcaudio_d_anp004 arcaudio_d_anp005

新しいアークオーディオのDクラスアンプのご注文お待ちしております。

<スポンサードリンク>


ホームページを新しくしました。

STUDIO-MESSEのホームページを新しくデザイン変更しました。

今まで文字ばかりで見苦しかったページも少しは見やすくなったかと思います。
リンクも比較的わかりやすくしました。一部できていないところもあるのですが、後にアップしますのでお待ちください。

内容でまだアップしたい事はいくつかありますが、時間が許す限り更新しようと思います。
今後はカーオーディオの取り付け写真やカーセキュリティなどの情報とかいろいろ考えています。

最近は、ほとんどパソコンの前にべったりお客さんと話をしたしりて過ごしています。
北陸は雪が積もったりすると誰もお店に来なくなって暇というか、静かというか、寂しくなったりもします。天気ってほんとに気分など左右したりしますのでカーオーディオ取り付けに気合を入れる人もぐっと少なくなるんだと思います。

今週の末ぐらいからは少しずつ、音の調整やカーオーディオの取り外しなどの作業がありそうなので増えてくるのを期待しています。

さて、ご無沙汰だったブログですが、少し役に立つ話もしたいと思います。
今日はカーセキュリティの話です。

最近の国産車にもイモビ搭載の車も増えてきました。そこでエンジンスターターがユピテルのエンジンスターターが、取り付けできないとか専用の配線コネクターが無いとかで取り付けできないという情報もネットでの書き込みも見られます。エンジンスターターがあると便利と思う方も多いのではないでしょうか。(でも、環境にはやさしくないですけど。...)

エンジンスターターはイモビがあるとそのままではエンジンをかけることができませんので、イモビ解除を一時的にでもする必要があります。『イモビ解除をする=盗難しやすい』につながるわけですが、賢いイモビ解除の電子式イモビアダプターがあります。

これは、エンジン始動のときスターター信号をもらった時だけ一時的に解除してくれる優れものが存在します。海外製の商品でカーセキュリティ本場の商品だから安心できます。又、車が変わっても車種にあわせてロム内容を書き換えすることで新しい車でも対応できるので便利ですね。イモビアダプターの種類ではスペアキーを1個犠牲にして解除するものもありますがこれは、その必要がないのでありがたいです。

このイモビアダプターを使って今度、ハイエースの200系にユピテルのカーセキュリティGrgoXとエンジンスターターを取り付け予定です。アンサーバックリモコンでコントロールして確認できるのでより使いやすくなります。

イモビが付いていてエンジンスターターが取り付けできないと思っている方は、私に相談くださいね。

カーオーディオの盗難などが田舎でも増えてきていますのでカーセキュリティで自己防衛しましょう。明日には自分の車がなくなっていたなんて事にならないようにしてください。

最近の盗難車はトヨタ車、エスティマ、ハイブリッド車のプリウスなどは被害が多いようです。
又、盗難車で海外で高く売れるのがプレミアムカーです。特にホンダ車のインテグラタイプRやシビックタイプRに注意です。又、スバルのSTI、三菱のランサーエボリューションなども盗難車リストに入っていますので乗っている方は十分に注意したほうがいいです。

車上荒らしでは軽自動車が最近はダントツです。車内のパネルが簡単に壊せてナビなどが取りやすいのが理由で、純正カーオーディオは特に盗難率も増えていますので注意が必要です。

絶対に自分の車は何も起こらないと思わないでください。自己防衛してとるほうに厄介だな〜と少しでも思わせることが大事なんです。高価なカーセキュリティでなくてもかまいません。基本的にしっかり警告してくれるのであれば約に立つはずですので、カーセキュリティがあるか無しでは大きく違いがあります。

当店でもしっかりとアドバイスしていきますので気になった方はご相談ください。

では、又書きます。
JUGEMテーマ:車/バイク
JUGEMテーマ:車/バイク


<スポンサードリンク>


1

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このサイトから記事を探す

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

投稿者

書いた記事数:462 最後に更新した日:2017/04/18

このページをIEフィードに追加

携帯

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM