2011 FOCAL Sound Meeting 中部に参加しました。

ブログの更新がなかなかできなくてすみません。ここのところ休みなしで前回の販売キャンペーンなどで買って頂いた商品の取付など行っていました。
時間を開けて、本日イベントに参加してきました。 2011 FOCAL Sound Meeting 中部が2011年10月16日に岐阜県郡上市日本まん真ん中センターの駐車場で開催されました。
 
2011 FOCAL Sound Meeting 中部参加 

今回で私は2回目の参加です。参加車は50数台だそうで去年より少ない台数だそうです。参加車両は4クラスに分けられて人気投票でベストなサウンドを3台選ぶ方式です。

プロ/ユートピア(エリート含む)/K2 パワー/ポリグラス&アクセス(パフォーマンス、インテグレーション含む)/アルファ 計5 クラス ※ アルファクラスは弊社取扱ブランドのユニットが装着されていること。
 ※ Focal アンプのみの場合 FPS シリーズはK2 パワー、Solid シリーズはポリグラスのクラスと決められています。
 
私の参加はもちろんプロクラスですが参加台数が少ない為、人気投票はありませんでした。しかし、去年、約束したカーオーディオのサウンド、ガチンコ対決をするため参加です。相手は富山の良き仲のライバルのコルノさんと対決です。
2011 FOCAL Sound Meeting 中部ガチンコ対決 

スピーカーはフォーカルの一番安いシリーズのIS165の2ウエイセパレートを使います。相手の車はBMW、当店はおなじみのポルテです。BMWのヘッドユニットはDEH-P01、こちらはサイバーナビVH-099Gの旧型ナビプラス8インチのサブウーハー付きです。クリアなサウンドは低音から高音まで魅力あるサンド作りをしていたのですから、自信はありました。

しかし、結果はほとんどの参加者が投票したと思われる中、10数票の大差で敗北でした。

犯した最大のミスが後から発覚!


投票でのコメントでは解像度の点でBMWに軍配が上がったコメントが多くあったようにおもいます。kカーナビとDEH-P01では対決はやはり無謀なのか?。と思ってしまいまいました。しかし、DEH-P01に対抗できるように解像度の見直しや物理特性の向上など対策はしてあったはず。自分がBMWを聴くには勝っているはずなんですが、focalのCD、NO、8は中高音主体の音楽が多く入っていますのでそれを狙ったBMWの狙いどころがドンピシャだったのかも知れないのだと思いました。
 
参加車の車の全部聴いて思ったのは、ほとんどは中高音に重点を置いた音が多くありました。最近のサウンドにはクリアーな低音がどこかに行ってしまっている傾向があります。これは最近のヘッドフォン文化から来ているのか、自宅でも重低音の出ないブックシェルフスピーカーを中心に聴いているのが問題なのかはわかりませんが、低音に関しては聴いた車には、かなりのばらつきがありました。

言いわけに取られても仕方がないのですが、「最大のミス」とは、帰りに高速を走っていて、はっと気づいた事がありました。

サイバーナビにはうまく使えば便利でおせっかいな機能があります。それはダイナミックレンジのコントロールという機能です。これは全体の音の出すぎる音や高域、低音域を平坦化して聴きやすくするという機能です。これは小音量などの時に聴きにくい音を全体を聴きやすくするのですが中、大音量では、繊細な高音をダウンさせる為バランスの悪い音になってしまいます。解像度が落ちるばかりでなく繊細な音も消えてしまいます。これがオンになっていました。

なぜこれがオンになっていたのかというと調整段階ではオフでしたが、ポルテは高速で走行中、タイヤノイズなどによって低音が消えてしまうので小音量では高音のいやな音が耳につくのを防ぐためにオンに途中でしてしまったのを解除し忘れていたのです。

帰る途中で音量を上げると調整した時と違う事に気が付きました。すでに結果からすると遅いです。

負けたのに言いわけするなんて卑怯と思う方もいるでしょう。それはそれで結構なんですが完璧な音を聴いてもらえなかった事に車の中で反省をし、心が痛くなりました。負けは負けです。
後から悔しさがこみ上げてきました。ク〜ソ〜。自分が悪いのですからなおさらです。
2011フォーカルイベント表彰式 
表彰式では3人が壇上に並びプロクラスとしてコメントを言いました。そして、来年こそ、同じ条件でリベンジを誓いました。

音に対して対決とはおかしなものですが、どんな音が聴く人にうけるのかは大変勉強になりました。来年もその対決はどうなるのやらわかりませんが、少しでもイベントを盛り上げ楽しいイベントができるのは面白いです。アルファーオーディオ非公認でありながら勝手にやっていますがアルファーさんも幾分かメリットがあるようにも思います。
 
話は戻りますが、帰りには妻と楽しみにしていた温泉に寄っていきました。近くに日本まん真ん中温泉子宝の湯というのがありましたので立ち寄りました。この温泉のそばに電車が走っています。駅がくっついています。
 
<スポンサードリンク>



カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このサイトから記事を探す

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

投稿者

書いた記事数:448 最後に更新した日:2018/07/13

このページをIEフィードに追加

携帯

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM