2015年04月21日第3回ヨーロピアンサウンドカーオーディオコンテスト結果

2015年04月21日に行われた第3回ヨーロピアンサウンドカーオーディオコンテストの結果です。石川県地元としては、大きな大会が開催される事が非常に嬉しく思います。参加台数も169台と今までの中で参加は多くなっていました。

さて、当店、スタディオメッセからの出場車両は合計7台のエントリーがありました。その内、今回は6台を私が再調整し、前日から徹底的に調整を行いエントリーに望みました。その結果は5台の車両で優勝を含め合計8本のトロフィーを頂く結果となりました。去年も8本と多く頂き、他店へご迷惑おかけしのではと思っておりましたが、今年はより多くの競合ショップとコンテストに強いショップがある中で勝てた事は本当に嬉しく思います。

ヨーロピアンサウンドコンテスト2015

賞を頂いた方のみで写真を撮ったのですが、写真には他店からのエントリーで1名、DYNAUDIOライバルで1位だったある方がバック右にに一人写っておりますが、いつもカーオーディオ仲間として交流している仲です。(シトロエンが2位だった。)音をよく知っている彼の音のまとめ方には少し見習うところがあるかもしれませんね。(くそ〜、来年は負けね〜ぞ!と心に誓っております。)

結果は去年アンダー29で優勝だったシトロエンDS4がDYNAUDIO Esotarコースで22台中2位(1位とは1ポイントの僅差)、ユーザープロBコースで16台中2位、アンダー29で去年2位のトッポはモレル3wayコースへ変更し、20台中 2位、BMWはDYNAUDIO Esotecコースで堂々1位、同じくスイフトが3位。1位、2位を独占、モレル2ウイコースではフリードスパイクが1位、コルトが2位と独占状態になりました。コルトはユーザープロフェッショナルコースCで総合優勝、フリードスパイクがなんとフロント2ウエイ(モレルテンポウルトラ2ウエイ)のみでサブウーハーなしで優勝と勝っちゃて、調整した自分でもちょっとびっくりです。コンテスト審査前にやり残した自分の不満なところを軽く調整し直しただけでしたが、これがどうもコンテトスの課題曲にスッポリハマったサウンドだったようです。(順位に間違っていたらごめんなさい。ありすぎて全部把握できていないかも)

今回のコンテストは課題曲が難しかった事もありましたが音楽を如何に正確に表現できるかが課題であり審査員の先生方からもいくつかの今後の宿題も頂き本当に有意義な1日でした。遠くから参加されたショップ様、本当にお疲れ様でした。又、審査員の先生方や運営された各スタッフの方にもお礼をもう一度ありがとうと言わせてください。来年も精進してがっばっていこうと思います。又、コンテストでお合いしましょう。


JUGEMテーマ:カーオーディオ
<スポンサードリンク>



カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このサイトから記事を探す

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

投稿者

書いた記事数:453 最後に更新した日:2018/11/28

このページをIEフィードに追加

携帯

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM