BLUE MOON AUDIO(ブルームーンオーディオ)取り扱い開始

スピーカーの新しいブランドBLUE MOON AUDIO(ブルームーンオーディオ)を取り扱いすることになりました。(画像をクリックするとカタログが大きく見れます。)

ブールームーンオーディオ

BLUE MOON AUDIO(ブルームーンオーディオ)はグルーブインターナショナル有限会社が企画し日本オリジナルブランドとして作られたカーオーディオスピーカーブランドです。販売はしっかりと取付できる店舗のみとしブルームンオーディオの性能を引き出せる限られた店舗のみでの販売としています。

 

ラインナップは4つで3つは216cmセパレートウエイセット、1つは3ウエイ化も最適な8cmミッドレンジドライバーになります。

それでは上位スピーカーから紹介します。BLUE MOON AUDIO(ブルームーンオーディオ)RX165
BLUE MOON AUDIO(ブルームーンオーディオ)のフラッグシップRX-165はアルミフレーム、ミッドバスのコーンには高い高剛性のカーボンファイバーを採用し、人の耳で確認されたフェイズプラグで最適化を測っています。又、マグネットはネオジウムを採用しマグネットの裏には冷却用穴を設け性能を十分に発揮させる構造となっています。ツィーターには独特な形状をしていてツィーター振動部の周りのブルーの部分はスピーカーの様にコーン型をとっており、いわゆるダイレクターでツィーターが広がって行こうとする音を絞ってより高域のフォーカスを鮮明にするようになっています。ちなみにこのブルーの部分は振動はしません。

パッシブクロスネットワークはバイワイヤリングできるようになっていますのでナビゲーションなどのフロント、リアーチャンネルなどをダイレクトに接続可能となっています。

 

スペック
周波数特性50〜20KHz、50W(RMS)150W(Peak)、能率94db、インピーダンス4Ω
構成 16.5cmウーハー、25mmボイスコイルツィーター、バイワイヤリングネットワーク、アルミグリル付き、標準小売価格¥150,000(税別)

 

セカンドモデルのAX165は高剛性アルミフレーム採用しRX165同様と同じくボイスコイルを均等に振幅させる為にリード線を両端180度に設定。トップグレードのスパイダー、純鉄に限りなく近いヨーク。マグネットはフェライトながら坑磁力の大型マグネットを採用。コーンには軽量なカーボンファイバー。フェイズプラグはRX165同様に人の耳で確認されたフェイズプラグで最適化を測っています。

ブルームーンオーディオAX165
スペック
周波数特性50〜20KHz、50W(RMS)150W(Peak)、能率94db、インピーダンス4Ω
構成 16.5cmウーハー、25mmボイスコイルツィーター、バイワイヤリングネットワーク、グリル付き、標準小売価格¥78,000(税別)

 

ブルームーンオーディオSX165

エントリーモデルのSX165は初めてスピーカー交換したいと思った方にも、手に入リ安い価格39,000円(税別)でブールームーンオーディオの高音質を低価格で手に入れることができます。

 

16.5cmのミッドバスと25mmのツィーター、パッシブクロスオーバーネットワーク付きでフラッグシップのRX165の音質イメージを損なうことなく最大限に煮詰めて量産化したモデルです。フレームは鉄フレームですがしっかりとした塗装がされ、長く使うことができるように配慮されています。

 

スペック
周波数特性45〜20KHz、30W(RMS)90W(Peak)、能率94db、インピーダンス4Ω
構成 16.5cmウーハー、25mmボイスコイルツィーター、ネットワーク、グリル付き、標準小売価格¥39,000

ブルームーンオーディオMX80

MX80は8cmミッドレンジで上質で幅広い周波数特性(140Hz〜12KHz)と汎用性に優れたスピーカーです。BLUE MOON AUDIO(ブルームーンオーディオ)の2ウエイシステムの3ウエイ化にも最適です。コーンはRX165、AX165同様カーボンファイバー、フェイズプラグ付き。マグネットはネオジュームを採用。3ウエイ化することでBLUE MOON AUDIO(ブルームーンオーディオ)サウンドが更にリアリティあふれるサウンドへとグレードアップします。

 

スペック
周波数特性140HZ〜12KHz、20W(RMS)60W(Peak)、能率92db、インピーダンス4Ω、8cmミッドレンジドライバー

BLUE MOON AUDIO(ブルームーンオーディオ)のサウンドインプレッションとしては音に忠実で低音から高域にかけてバランスが良く、特にハーモニーはきれいに分離され音のセパレート感が良いスピーカーだと感じました。人の感性を重視して作ったスピーカーだけあって魅力もあるスピーカーです。ジャンルにこだわらず素直にいろいろ聴きたい人にはおすすめのスピーカーだと思います。

 

如何でしょうか。BLUE MOON AUDIO(ブルームーンオーディオ)のスピーカーを紹介しましたがまだ、スピーカー交換したことがないという方には一度試聴してみてはいかがでしょうか。当店のデモカーポルテにエントリーモデルのSX165を取付てありますのでデモカーにて試聴できますので店頭までお出かけくださいませ。お待ちしております。

 

作業状況
順次ご注文頂いた方から順調に作業を行っておりますが、お待ち頂いている方には誠に申し訳ございません。忙しい事は本当に感謝申し上げる次第です。これから取付してみようと来店される方はネットで最も信頼のできるお店を探している方が非常に多く、同じお金を使うならしっかりとした信頼できる店に頼みたいと思って来られる方が来店されているように思います。当店ではどうしたら一番良いかを来店されたお客様と共に十分に話し合って、音響的なメカニズムを理由にやらなければいけない取付とは何かをいつも説明しております。

 

カーオーディオは完成品ではありませんので取付によって音質の出来具合が非常に変化してしまいます。ただデッドニングをすればいい、バッフルをつければいい、抵当にスピーカーをつければいいというものではありません。それだけ知識と技術が必要な特殊なものなのです。もし、貴方が音質に不満を持っているなら当店へ遊びにきてみてください。きっと何かヒントが見つかるかもしれませんよ。では又。

 

JUGEMテーマ:カーオーディオ

<スポンサードリンク>



カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このサイトから記事を探す

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

投稿者

書いた記事数:453 最後に更新した日:2018/11/28

このページをIEフィードに追加

携帯

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM