カローラフィルダーmorel(モレル)maximo ultra602取付レポート

最近、安くて好評なモレルマキシモウルトラ602をカローラーフィルダーハイブリッドに取付しましたのでレポートします。

カローラフィルダーハイブリッド

お客様は富山県からお越しいただき、純正ナビでも低予算でもしっかりとした音を出したいとご相談頂き、初めて本格的にスピーカー取付ということで、何もわからずでしたがどうしたら音が良くできるかの根本的な説明を行い、デッドニングの方法や取付に関して理解して頂き納得したところで、スピーカーの選択を迷われておりましたがモレルマキシモウルトラ602を選択頂きました。

モレルマキシモウルトラ602の特徴はスピーカーの能率がよく、純正カーナビでも非力にならず音楽を非常にジャンル別なくバランス良く鳴らしてくれるところが特徴です。

 

さて、作業風景からです。

スピーカー交換がメインですかドアトリムを外します。サービホールを塞いでいるビニールのブチルゴムが中々きれいに取るのは大変です。手が真っ黒になります。スピーカーはリベット止めされているのでドリルでリベットを壊して取り外して、リベットナットを取付します。

カローラフィルダーハイブリッドドアトリム外し

ビニールを外して制振材を張っていきます。最近ではブチル系の制振材です。予算の関係もあるのでバランス良くドアの強度を確かめながら貼りました。あまり多くなりすぎず最適にします。

スピーカー取付部にリベットナットを付けてボルトでスピーカーバッフルを固定できるようにしてあります。

フィルダードア制振材貼り付け

ドアの中の制振材貼り付けが終わったのでサービスホールを塞ぎます。いつも使っているのはカスケードの材料で塞ぎました。スピーカーの配線は単独で引きましておきました。

カローラフィルダーデッドニング

スピーカー取付のインナーバッフルをバーチ材で作製しました。一段落としてあるのはスピーカーが面が合うようにしてあります。純正のようにドアトリムとの隙間がでないひと工夫と手間が大事なんです。市販の安いインナーバッフルよりはかなり凝っております。

トヨタ用インナーバッフル(バーチ材)

取付するモレルマキシモウルトラ602おウーハーをちょっと見てみましょう。フレームは鉄フレームですがマグネットは結構大きいですね。スピーカーの奥行きは60mm標準的な奥行きは65mmですから少し浅いのは取付の利便性からみれば有利ですね。

モレルマキシモウルトラ602ウーハー

ドアにインナーバッフルとスピーカー取付します。

morel(モレル)maximo ultra602ウーハー

先程書いたようにスピーカー取付すると一体化したようにスピーカーがきれいに収まりました。ドアトリムを戻してドアのウーハー取付は完成です。

カローラフィルダードア

今回は外見を崩さず、車を変える時にでも跡が残さないのでドアも外見は純正のままでツィター取付もスピーカーセット付属のマウントを使って簡単に両面テープで貼り付けするだけの簡単な方法で取付しました。

カローラフィルダーツィターダッシュボード取付

運転中の視界にも邪魔にならないようにピラー根本に貼り付けです。音質面で悪くなるという方も世の中にはいるようですがそんな事は一切ありません。ピラーに穴あけしてして取付すれば少し雰囲気が変わるだけです。車交換の時、スピーカー外してピラーが穴が空いていれば査定は原点ですからこの方が良い事もあります。取付をどちらにするかは自由ですがダメージを与えない取付も有りではないでしょうか。

 

スピーカーセット付属のパッシブクロスオーバーネットワークを左右シート下に潜り込ませました。配線は純正カーナビとダイレクトに結線してあります。少しでも音が良くな〜れ!。おまじないかな。

カローラフィルダーモレルパッシブネットワーク

配線は終われば、音出しして間違いがないかチェックしました。少しエージングをして最終調整です。

カーナビはトヨタ純正なので調整を細かにすることはできないです(タイムアライメントは無い)がイコライザーがありました。あと、操作画面にあるものをうまく使って必要でないものは使わず使えるものだけ調整に使いました。

 

それで出来上がりは?。

意外とまとまり良くタイムアライメントがなくても音場感はダッシュボードに広がる定位も悪くない普通に音場感を得る事ができあました。やってみればできるもんですね。でも、やっぱりスピーカーの取付がしっかりできているからこそナビの調整にあまり頼らなくてもできる事が実感としてよくわかります。

本人が車引き取りに来て、まずは早く聴きたいとのことで聴いてもらうと、想像していた音よりびっくりしたようで、こんな音は初めてだと満足されたようでしした。又、スタディオメッセさんを選んだのは間違いがなかったとお褒めを頂きました。

そのあと、いろいろと人生の話しや美味しいお店など話して話がはずみ、時間が許す限り話してまた。お客様に満足して頂けた事が何より良かったと思う瞬間でした。

 

今日はモレルマキシモウルトラ602の取付を紹介しました。貴方も是非当店でモレルを付けてみませんか。想像以上の音が出ればお金以上の満足度は得られます。

現在ピットの状況

が空いておりますので一台だけ急ぎで取付できます。今週末10月7日に入庫して頂ければ14日には完成できます。ご予約お待ちしております。

 

お知らせ

先日、アルファーオーディオさんが約4億円負債で倒産と聞きました。ネットでも検索すると出てきますが、我々にしてみれば先頭に立ってカーオーディオ業界を引っぱってきた大きな会社の一つが無くなってしまうのは非常に悲しい事です。

最近はカーオーディオに関心持つ人も少なくなって来ている事感じはしています。これから先は車も電気自動車に変わり、カーオーディオの世界もどうなっていくのだろ〜。と不安はよぎります。その中で少しでも音だけはよく出来る我々プロショップはノウハウを活かして対応していかなければなりません。

アルファーオーディオさんがなくなってもその努めていたスタッフが今後、力を入れて頑張るようですので、製品のサポートなども大丈夫なのだと思いますから少し安心している次第です。お客様には少しご迷惑おかけするかもしれませんがお許しください。皆さんも混乱しないように今後を見守ってくださいね。

JUGEMテーマ:カーオーディオ

<スポンサードリンク>



カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このサイトから記事を探す

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

投稿者

書いた記事数:455 最後に更新した日:2017/10/06

このページをIEフィードに追加

携帯

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM